超初心者におすすめ!韓国語テキストの人気ランキング15選

  • URLをコピーしました!
悩む人

韓国語1ミリもわからん。何から始めたらいいかわからん。

って悩んでる人いませんか?

私も何から勉強したらいいのかわからずに悩んでいましが、次のように勉強を進めていきました。

超初心者脱出のためのステップ
  1. ハングル文字を覚える
  2. 単語を覚える&韓国語をひたすら聞く
  3. 初級文法を覚える

私はこの順番で勉強することで、韓国語の超初心者を抜けれることができました。

今回は、超初心者におすすめの韓国語テキストTOP15を紹介します。

あやきむ

最初は独学でOK!基礎(最低でもハングル文字の読み書き)ができるようになってから、韓国語教室に通うのがおすすめ。

目次

韓国語のテキストおすすめランキングTOP15

さっそく、おすすめの韓国語テキストを紹介していきます。

とくに1位のハングル文字の読み方の本は、初心者なら絶対買うべき一冊です。

あやきむ

全然ハングル文字がわからない!という母も、この本でハングル文字が読めるようになりました♡

1位 – 「マンガでわかる! 1時間でハングルが読めるようになる本」

韓国語の最初の一歩に欠かせない本がこれ。

漫画形式なので、1時間ほどで読み終わります。

これを読むと、記号にしか見えなかったハングル文字が文字になります。

あやきむ

1冊読み終わっても、覚えれるわけではありません。でも、ハングル文字の成り立ちを理解できます。

2位 – 「「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編」

ハングルの成り立ちがわかれば、実践あるのみ!

ハングル練習ノートで書きながら覚えましょう。

小学生1年生が「あいうえお」とドリルに書いて練習するように、ハングルを書いて練習します。

あやきむ

何度もハングル文字を書いていると、ハングルがもっと身近に感じられるようになって、韓国語への興味がもっと出てきます。

3位 – 「hime式 イラスト&漫画でわかる韓国語勉強法イラストで覚える」

created by Rinker
¥1,540 (2024/06/13 19:48:36時点 楽天市場調べ-詳細)

これは韓国語のテキストではなく、韓国語の「勉強方法」のテキストです。

「勉強って何から手をつけたらいいの!頭がこんがらがる!」

という人に、やるべきことを教えてくれています。

ハングル文字を勉強したけど、次は何したらいいかわからないという人の道標になる本です。

あやきむ

実は私が勉強を始めたときは、この本はありませんでした。もっと早くに出会えていれば、勉強方法に悩まなかったのに、と思います。

4位 – 「hime式 たのしい韓国語単語帳」

悩む人

単語帳って見てるだけで、眠気が出てくるんだよなぁ。

って人に朗報!

この単語帳はほとんどがイラストで構成されています。

「受験勉強みたいに、単語ばかり並んでる単語帳は面白くない!」

と感じてる人はこれを使ってみて♡

あやきむ

勉強嫌いさんほど使ってほしい単語帳です!

5位 – 「hime式 イラスト&書いて覚える韓国語文法ドリル」

またまたhime式の本ですが、hime式の本は韓国語初心者が楽しく勉強できるように作られているんです!

文法ときくと、高校英語の文法の勉強を思い出して、アレルギー反応を起こす人もいるのでは?

でも、大丈夫。

このhime式文法ドリルなら、イラストで丁寧に文法を教えてくれます。

あやきむ

漫画を読む感覚で韓国語の文法を学べます♡

6位 – 「ハングルペラペラドリル 改訂版-韓国語会話超入門!」

この本は超初心者向けの会話本!

韓国語の入門書って、どうしても単語や文法に寄りがち。

でも、この本なら会話の練習から始められます。

正しい韓国語を学ぶより、なんとなくでいいから会話したい!」という人はこれを選んでみて。

あやきむ

書き込み式ドリルで、楽しく勉強できます♡

7位 – 「だいたいで楽しい韓国語入門 使える文法」

悩む人

単語帳や文法書って、何冊も勉強ができないよ〜!

という人は、これ。

一冊でだいたいの韓国初心者が勉強することが終わります。

ハングル文字の読み方や発音、初級文法まで完了します。

あやきむ

韓国語学習の地図や計画表がついていて、勉強の予定が立てやすいのもポイント!

8位 – 「基本がわかる はじめての韓国語」

きちんとした韓国語を話せるようになりたい!」という人向けのテキスト。

文法は語学の土台の部分です。

建物を建てるときの基礎工事が、文法に当たります。

簡単な挨拶をしたいだけなら、覚えなくても大丈夫ですが、ハイレベルになるにつれて必ず必要になってきます。

あやきむ

これ一冊できたら、初級文法は完成っていってもいいほどの充実度です。

9位 – 「7日でわかる! はじめようハングル」

難しい韓国語教材で挫折した経験がある人はいませんか?

7日間だけ、もう一度韓国語を勉強してみませんか?

この本は7日間で韓国語入門レベルを終わらせるテキストです。

1,000円以下で安いので、続くかどうかわからないけど、一度韓国語を勉強してみたい人におすすめです。

あやきむ

個人的にNHKの教材は優秀なものが多く、好きです!

10位 – 「K-POP 動画 SNS これが知りたかった!韓国語単語」

韓国語を使ってSNSをしてみたいな。って人向きの本はこれ。

2배속댄스(2倍速ダンス)」や「일본 데뷔하다(日本デビューする)」など、推し活でよく聞く単語が出てきます!

普通の単語帳よりも、K-POPの推し活に特化した内容です。

TwitterやInstagramで使える単語も多く収録されています。

中身もイラストが多くて、楽しく勉強できます♡

あやきむ

私はこの本で推し活単語を覚えました♡

11位 – 「1日1分! 歌で身につく韓国語」

韓国語のオリジナルソングを聴きながら、フレーズや単語を覚える語学書です。

本で勉強した単語は全然覚えられないのに、K-POPのお気に入りのフレーズは丸ごと覚えてしまった。

という体験ありませんか?

音で覚えると記憶への定着がアップするのですが、そのことを活用した本です。

推し活するみたいに韓国語を勉強できます♡

あやきむ

歌を覚えて、フレーズを口ずさむようになったら完璧です!

12位 – 「ミング先生と スキマ時間で韓国語レッスン」

created by Rinker
¥1,650 (2024/06/12 23:22:16時点 楽天市場調べ-詳細)

仕事が忙しくて、まとまった時間がない人におすすめ!

1日5分〜スキマ時間を活用して韓国語を勉強する本です。

QRコードを読み取ると、10~20分程度の動画が視聴できます。

電車やバスの中で、その動画をみながらスキマ時間で韓国語を勉強しましょう。

あやきむ

動画は文字より眠たくなりづらいので、通勤時間を有効活用できますよ♡

13位 – 「ゼロからはじめる 韓国語書き込みレッスン」

30日構成になっていて、

  • DAY1~10:ハングルと発音
  • DAY11~20:基本文法
  • DAY21~30:基本会話

と基礎をまんべんなく勉強できるようになっています。

アプリをダウンロードすれば、音声を聞けます。

ハングル文字にはカナルビが振られていないので、音声で聞くしかなく、自然とハングルの読み方が身に付く構成です!

あやきむ

初心者はカタカナのカナルビに頼りがちだけど、ルビがない方が韓国語の上達は速いです!

14位 – 「世界が広がる 推し活韓国語」

推し活をきっかけに韓国語の勉強を始める人が多く、推し活のフレーズばかり集めた本が発売されてます♡

10位で紹介した本は、K-POPの単語帳メインだったけど、こっちはフレーズがメインです。

たとえば、「최애랑 눈 마주첬다(推しと目が合った!)」や「팬 서비스 갑(ファンサの神!)」といったフレーズが紹介されてます。

あやきむ

韓国語でツイートしたい人にもおすすめ!

15位 – 「1日たったの4ページ! やさしい基礎韓国語」

最後は、1日4ページで韓国語の基礎が完成しちゃうテキストを紹介。

韓国語の勉強にすぐ飽きちゃう人も、1日4ページだけ!と思ったら頑張れる気がしませんか?

著者の人は、通学・留学経験なしでTIPIK6級を獲得した方です。

独学で韓国語をマスターしたい人の第一歩におすすめです。

あやきむ

意志が弱くても、1日これだけ!と決められていると続けられますよ。

超初心者が本を選ぶときのコツ

悩む人

15冊もおすすめがあって、どれがいいかわからないよ〜!

と思った方に、私が本を買うときの選び方を紹介します。

最初は何冊も買う必要がなく、1冊ずつ丁寧に勉強していくのが上達のコツですよ。

ハングルの読み方の本を最初に読む

まず、韓国語の勉強をするのに避けて通れないのが「ハングル文字」。

記号みたいで全然わからない!

と思うかもしれませんが、実は子音と母音に分かれていて、ルールさえ覚えれば誰でも読めます。

小学生の頃に、あいうえお……とひらがなを覚えていったように、ハングル文字もひとつずつ覚えていきましょう。

\漫画でハングルの読み方がわかる!/

自分が面白そうと感じたものを選ぶ

韓国語を勉強するといっても、人によってやり方はさまざま。

イラスト入りのカラフルな本で楽しく勉強したい人もいれば、練習問題をひたすら書きたい人もいるはず。

人によって勉強スタイルも違うので、自分が面白そうと思う本を選ぶのが一番です。

あやきむ

表紙や中身を見てみて、自分の興味のある本を選ぶのが正解!

ちなみに、私はひたすら問題を解きたい派だったので、この本を選びました。

評価はあまり良くなかったのですが、自分にあっていたので良かったと思います。

何冊も買う必要なし!1冊を丁寧に勉強する

「韓国語を勉強するぞ!」と張り切って、何冊も買ってしまう人は注意です!

韓国語の超初心者が何冊も本を買っても消化不良になるはず。

とくに、趣味で勉強するなら、1日に何時間も勉強できないはずなので、1冊を丁寧に勉強しましょう。

あやきむ

焦る気持ちは厳禁!1冊を勉強し終わったら次の本、と順番に進めていきましょう。

超初心者を脱出するには?

悩む人

どれだけ勉強したら、超初心者から脱出できる?

と思うはず。

私の意見ですが、超初心者を脱出するポイントは次のとおり。

超初心者を脱出する3ステップ
  • ハングル文字を全部暗記する
  • 簡単な単語を暗記する
  • 韓国語は趣味なので悩まない!楽しむ!

詳しくポイントを説明しますね。

ハングル文字は全部暗記しよう

ハングル文字は嫌でも全部覚えましょう。

ローマ字と同じで子音+母音(+パッチム)の組み合わせなので、何度もひたすら書いて覚えるのが大切。

こういったドリルを活用して、手で覚えていきましょう。

ハングル文字を覚えるのは、筋トレと一緒です。

1日だけ何時間もやっても無駄。

1日10分だけでもいいので、毎日続けることが大切です!

あやきむ

大人になると物覚えが悪くて、すぐに忘れてしまいます。でも、それはみんな同じ。スキマ時間を活用して、韓国語に触れる時間を増やしてみて。

初心者向け単語帳を1冊丸ごと覚えよう

ある程度ハングル文字が読めたら、単語も覚えていきましょう。

たとえば、「안녕하세요(アニョハセヨ)」「감사합니다(カムサハムニダ)」などの簡単な単語は読める&書けるようになれるのが理想です。

この段階でのおすすめの単語帳はこれ。

全部覚えなくてもいいので、見たことある単語を増やすことが大切。

何度も見ているうちに、自然と覚えてきます。

この本に載っている単語を全部覚えられたら、少しずつ単語が聞き取れるようになって、もっと勉強したくなりますよ♡

あやきむ

最初はハングル文字の復習がてら覚えてみて。文字が大きくてやる気湧きます!

韓国語の動画を楽しもう!

突然ですが、韓国語を勉強したいと思った理由はなんですか?

  • 韓国ドラマを字幕なしで見たい
  • K-POPの歌詞を知りたい
  • 推しと話をしたい

などなど、人によっていろんな理由があるはず。

韓国ドラマが好きな人は韓国ドラマを、K-POPが好きな人はK-POPを思いっきり楽しんでください。

大好きな韓国コンテンツが韓国語を勉強する原動力になるはず。

あやきむ

重要なのは、韓国が好き!という気持ち。大切にしてね。

まとめ:毎日コツコツが脱・超初心者への近道!

超初心者が最初の壁をのりこえるのは、決して楽ではありません。

でも、少しずつでも勉強しないと、韓国語はできるようにはなりません。

毎日10分だけでもよいので、韓国語を勉強する時間を作りましょう。

10分が積み重なって、数ヶ月後や数年後には韓国語が上達しているはずです。

あやきむ

挫けそうになっても続けることが大切だよ。

独学だと続けられない・・・
と悩む人にできる韓国語オンラインがおすすめ。
オンラインで韓国人から
週1の授業を受けられます!
(私も通ってて良かったです!)

\月5,000円からマンツーマン授業/

ホーム » 韓国語 » 超初心者におすすめ!韓国語テキストの人気ランキング15選
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次