その他

「撮る」だけじゃなかった!『찍다』の使い方

突然ですが、韓国語で「写真を撮る」ってなんて言うか知っていますか?

答えは「사진을 찍다」

 今回は、「撮る」という意味でお馴染みの動詞『찍다』について紹介します。実は『찍다』って、いろんな意味があるの知っていましたか?

 先日授業で刺身をどうやって食べるかの話題がでました。その時に先生が「간장에 찍어서・・・」と言ったのですが、「찍다=撮る」という意味しか知らなかった私はちんぷんかんぷんでした。既に知っていると思っている単語とあなどっていた私が情けなかったです。

今回紹介する「찍다」の意味は5つ!(NAVER辞書より)

優先順位が高そうなものから選んでみました。
一つずつ確認しよう!

찍다の活用

 活用おさらい。「찍다」は基本的な活用なので、特に難しく考える必要はありません。

 ハンダ体の「찍는다」と「찍었는다」は鼻音化が起こるので、音に注意。それぞれ[찡는다][찌겅는다]の発音になります。鼻音化は、こちらの記事を参照。

文末表現現在形過去形
ハムニダ体(硬めの丁寧語)찍습니다찍었습니다
ヘヨ体(一般的な丁寧語)찍어요찍었어요
へ体(パンマル)찍어찍었어
ハンダ体(パンマル・文語)찍는다찍었는다

写真を「撮る」の찍다

 これは特に説明がなくても大丈夫ですね?写真や動画などを撮影する意味で使います。

  • 사진을 찍다.:写真を撮る。
  • 영화를 찍다.:映画を撮る。
  • 월면을 찍은 사진:月面を写した写真。

醤油を「つける」の찍다

 これは、「(物の先に何かを)つける」イメージです。刺身の先に醤油をつけるイメージで覚えます。

  • 간장에 찍어서 드세요:醤油につけて、お召し上がりください。
  • 붓에 먹을 찍다:筆に墨をつける。

目星を「つける」も「찍다」を使われたりするので頭の片隅へ。

ハンコを「押す」の찍다

 契約書などにハンコを押す時に使います。写真と一緒で複写のイメージ。

  • 소인을 찍다:消印を押す。
  • 여기에 도장을 찍으세요:ここへハンコを押してください。

「印刷する」の찍다

 コピー機などで印刷するのも「찍다」が使えます。写真と一緒で複写のイメージ。

  • 천 부 찍다:1000部刷る。

句読点を「打つ」の찍다

 句読点やピリオドを打つ時にも使えるのが「찍다」。

  • 구두점을 찍다:句読点を打つ。
  • 한문에 훈점을 찍다:漢文に訓点をつける。

おまけ:「刺す」の찍다

 尖ったもので刺したり、つついたりする時にも使われます。これは「ちくちくちくちく」刺されているイメージで覚えたら一発で覚えられるはず(笑)

  • 딱따구리가 부리로 나무를 찍다:キツツキがくちばしで気をつつく。

まとめ:찍다は転写するイメージで覚える!

 「찍다」には、写真を「撮る」、ハンコを「押す」、「印刷する」といった意味がありましたね。これらは、あるものからあるものへインク等を押し写すイメージで覚えたら記憶に残りやすいと思います。

 写真は今でこそデジタルですが、元はフィルムにある映像を印画紙へと(押し)移すイメージです。ハンコやプリントも同様に、ある印刷する情報を紙へと移していますね。

 今回紹介した「찍다」の意味は次の通り。

  • 写真を「撮る」の찍다
  • 醤油を「つける」の찍다
  • ハンコを「押す」の찍다
  • 「印刷する」の찍다
  • 句読点を「打つ」の찍다
  • おまけ:「(ちくちく)刺す」の찍다

これだけ覚えるだけでも、かなり言葉のバリエーションを増えるはず。

今回紹介した以外にも、「찍다」はたくさんの意味を持っているから、出てくるたびにどんな意味か要チェック!

-その他

Copyright© Kim Cosme , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.